嵐の中でも消えない灯り|セントエルモの火 セントエルモの火では【キャンドルとお花を使った癒し】をコンセプトに、オリジナルキャンドルの販売やフラワーアレンジメントを使った空間プロデュースを行っております。忙しい毎日の中に、優しく揺れる灯火と高級感ある良い香りで心をときほぐし、心を落く特別な癒しのひと時を過ごしていただくためのお手伝いをいたします。

”なかなか気持ちが休まらない人へ”part2

 

”前回の続き”

 

前回に引き続き、内藤誼人さんの「なかなか気持ちが休まらない人たちへ」の本を読んだ自分の取り入れていこうと思うところを紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

タイム・アウト

 

ほんのわずかな時間でもいいので、高まった感情を抑える時間を作る。
例えば、家族との関係がうまくいっていない場合、
せかせかした仕事からの帰り、そんな状態で家に帰っても、うまくいっていなかったら
イライラしたり、喧嘩になったりしてしまう。
本人にとっても、家族にとっても一番よくないパターン。

家の玄関前で、数秒間だけでもいいので、目をつぶってリラックスする時間を設ける。
帰ったら、まずすぐに「お風呂、シャワー」を浴びるなどして、心のテンポを少し落としてあげる。

 

そうすることで、家での時間をリラックスすることができる。気持ちに余裕が生まれる。

 

 

女性は人間関係に対して敏感?

 

女性において、職場でのお昼を食べてくれる友達がいない事を苦に、
会社を辞めてしまう人は少なくないそうです。

 

女性は男性と比べて「グループ」で行動することが多く、
その為か「人間関係がつらい」「のけ者に感じる」と大きなストレスを感じるようです。

 

 

スウェーデン ストックホルム大学 ビッテ・モーディン教授の実験

 

小学校6年生のクラスの人気度を測定しました。
30年後、小学校だった子供たちが不安、鬱、その他の精神的な問題など通院した事があるか調査しました。

 

 

クラスメイトから人気があった女生徒は何も問題なかったが、
誰からも名前を書いてもらえなかった女子は精神的に参ってしまう人が多かった。

対して、男子生徒は、人気があろうとなかろうと、精神的な問題と人気度との関係はなかった。

 

 

 

 

 


 

ネガティヴな思考も考えよう

 

ニューヨーク サウス・ナッソー・コミュニティーズ病院 ブルース・レヴィン医師
のところに、自分で自分の髪を抜いてしまう「抜毛症」で悩んでいる男性が」相談に訪れ、
その時医師は「頭皮から血がにじんで、そこから膿が出る」と嫌悪的なイメージをさせた。

 

 

すると、もともと一週間に42回抜いていた彼が、二週間後には9回
6週間後にはほとんど抜かなくなり、その状態は半年後にも改善したままだったといいます。

 

 

ネガティヴなイメージが、いい方向にいった症例ですね!

 

 

 

 


 

 

”最後に”

 

 

普段、生活や仕事をするだけでも、人間関係で嫌になったり、ストレスを感じる事はいっぱいあります。
僕も、それまで良い距離間でいただけで、近しい関係性になると、嫌に思えてる箇所、イラっとする場面が多くなって、距離を置いたりしてしまいます。

もちろん、自分もすごく大人になれていないと思うんですが、
僕は、そう思うばかりで我慢して人と付き合いストレスを感じながら生活するのは少し違うと思うので、
許せるところ、許せないところをはっきりとし
おそらく、相手も同じように感じるところはあると思うので、
歩み寄ろうとすることが、日々生活することが楽しく、ストレスを感じるポイントが少なくできるんじゃないかと思っています。

 

 

 

もっと、いろんな本を読んで、いろんな人に出会って、いろんな考え方を知って、
勉強し、伝えていきたいです。

 

 

 

今回、参考とさせていただいた本の購入ページもリンク貼っておきますので、
読んでみたい方は、一度全部読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

関連記事

嵐の中でも消えない灯り |セントエルモの火

嵐の中でも消えない灯り|セントエルモの火

キャンドルの炎には心を落ち着かせる そんな不思議な力があると言われています。嵐の中でも消えない灯り「セントエルモの火」では、そんな力を借りて、忙しい毎日の癒しのひと時をお届けします。優しく揺れる灯火と香りが心を落ち着かせ 日々の緊張から心をときほぐしてくれる、そんな商品を作る事をコンセプトとして、いい香りで高級感のあるキャンドルの販売を致しております。

屋号 セントエルモの火
住所 〒571-0063
大阪府門真市常称寺町27-20-308
電話番号 080-9891-9659
営業時間 10:00~19:00
代表者名 あだち しんのすけ
E-mail info@st-elmo.net

嵐の中でも消えない灯り|セントエルモの火 セントエルモの火では【キャンドルとお花を使った癒し】をコンセプトに、オリジナルキャンドルの販売やフラワーアレンジメントを使った空間プロデュースを行っております。忙しい毎日の中に、優しく揺れる灯火と高級感ある良い香りで心をときほぐし、心を落く特別な癒しのひと時を過ごしていただくためのお手伝いをいたします。

〒571-0063
大阪府門真市常称寺町27-20-308

080-9891-9659

営業時間:10:00~19:00